【カンタン】ミイダス『コンピテンシー診断』の手順を画像つきで解説

拡大鏡のベクトル図を持つ教授を待つ女性
あなた

ミイダスのコンピテンシー診断がいい!って聞くけど、どうやって受けるんだろう。。。

そんな疑問の人に向けて、ミイダスのコンピテンシー診断の流れを画像つきで解説しました。

パソコンでもスマホでもどちらでも対応しているので、好きな方を選択してもらって構いません。

もちろんミイダスの会員登録もコンピテンシー診断も、すべて無料です!

「HRアワード2019 プロフェッショナル 人材採用・雇用部門」にて最優秀賞を受賞した、ミイダスのコンピテンシー診断をぜひ受けてみてください。

【 本記事の内容 】

  • ミイダスのコンピテンシー診断までの手順
  • ミイダスのコンピテンシー診断のやり方と結果

そもそもコンピテンシーってなに???っていう人は、関連記事をチェックしてくださいね。

目次

ミイダスのコンピテンシー診断までの手順

to doリストと女性

ミイダスのコンピテンシー診断を受けるためには、ミイダスのユーザー登録が必要になります。

順を追ってご説明します。

STEP
ミイダスのサイトにいきましょう

下のボタンをタップしてください。

\ コンピテンシー診断はこちら /

ミイダスのサイトに飛びます。

STEP
ユーザー登録をしましょう

ミイダスのコンピテンシー診断をやるためには、ミイダスに登録する必要があります。

必ず転職をしなくてはいけないということではないので、気軽に登録してください。

ミイダス‗トップページ

「現在の市場価値を調べる(無料ユーザー登録)」をタップします。

STEP
必要な情報を入力しましょう

性別や現在の状況、個人情報などの項目を入力します。

ミイダス‗登録画面

約5分で入力は完了します。

STEP
あなたの市場価値が確認できます

登録データをもとに現在のあなたの市場価値、オファー年収が表示されます。

あくまでも参考数字のため、参考程度にしておいてください。

ミイダスに登録する

「ミイダスに登録をする」をタップします。

STEP
入力したデータをミイダスに登録します

登録方法は、Facebookかメールアドレスになります。

ミイダス‗会員登録

これでミイダスの会員登録は終了です。

ミイダスのコンピテンシー診断の始め方

上向きの矢印に乗るビジネスマン

いよいよミイダスのコンピテンシー診断が始められます。こちらも順を追って説明していきます。

STEP
ユーザーページにログイン

ログインしたら左上のメニューバーをタップしてください。

ミイダス『コンピテンシー診断』リンクの位置1
STEP
コンピテンシー診断を選択します

メニューを開くと『コンピテンシー診断』がでてきますので、タップしてください。

ミイダス『コンピテンシー診断』リンクの位置2
STEP
コンピテンシー診断の説明を読みましょう

コンピテンシー診断がどんなものかわかります。

ミイダス‗診断前画面1
STEP
注意事項の確認

コンピテンシー診断の注意事項を確認しておきましょう。

ミイダス‗診断前画面2

所要時間は25分
途中で中断してもOK
コンピテンシー診断は1度きり

STEP
コンピテンシー診断を開始します

『回答をはじめる』をタップすると、コンピテンシー診断が開始されます。

ミイダス‗診断前画面3
STEP
コンピテンシー診断

問いに対する5つの回答の中から、あなたの意見に最も近いものをタップしていきます。

質問数は全部で135問。

約25分かかります(制限時間なし)

ミイダス‗診断画面

すべての質問に答え終わったら完了です。

おつかれさまでした!!

ミイダスのコンピテンシー診断の結果を確認しましょう

個人の分析結果

全135問の質問に回答し終えると、即時にコンピテンシー診断の結果がわかります。

実際に僕が受けたときのコンピテンシー診断の結果を見てみましょう!

スマホから確認した場合

ミイダス‗診断結果

パソコンから確認した場合

コンピテンシー診断結果

どちらも書いてある内容は同じですが、パソコンだったらPDF保存も可能。

ミイダスのコンピテンシー診断を後々見返したいときには、PDF保存が便利ですよ。

ミイダスにはコンピテンシー診断以外にも、パーソナリティ診断というテストもできちゃいます。

こちらも無料でできるので、ついでに受けちゃいましょう!

ミイダス‗パーソナリティ診断

ミイダスのコンピテンシー診断以外もやってみたい!という人は、下の記事も確認してください。

ミイダスのコンピテンシー診断はやる価値アリ!

分析する男女

ミイダスのコンピテンシー診断の手順についてまとめました。

ビジネスマンとして、あなた自身を知ることはとても重要なことです。

あなたはなにが得意で苦手なのか。

ミイダスのコンピテンシー診断であれば、あなたの能力が数値化できるので対策も打ちやすいです。

転職活動に役立ててもいいし、今の会社でがんばるためのヒントにしてもいいと思います。

ぜひ1度ミイダスのコンピテンシー診断を受けてみてください。

\ コンピテンシー診断はこちら /

拡大鏡のベクトル図を持つ教授を待つ女性

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる