AirPodsはランニング中に落ちるのか?【124km走って検証】

あなた

AirPodsってランニング中に耳から落ちそうだけど、つけて走っても大丈夫なの?

そんな疑問を解決します。

結論からいうと、AirPodsでランニングをしても落ちません

でもたしかに、AirPodsは耳に乗せてるだけって感じがして、落ちるか心配になりますよね?

高価なものだし、落としてなくしてしまったら、立ち直れません。

でも本記事を読めば、AirPodsをつけても安心してランニングができるようになりますよ。

【 本記事の内容 】

  • AirPodsをつけてランニングした結果
  • iPhone付属のEarPodsをつけてランニングした結果
  • 万が一に備えての防止策
筆者

僕自身が実際に約3ヶ月124kmを走って検証してみました。

目次

AirPodsはランニング中に落ちるかを検証

ジョギングをする男性

AirPodsをつけてランニングしたら、耳から落ちるのか?

それを検証するため、AirPodsをつけて124kmを走ってきました。

・AirPods第2世代で試しました
ASICSのRunKeeperで距離を記録

124km走っても落ちませんでした

Runkeeper画面4
Runkeeper画面3
ランニングした距離2
ランニングした距離1

約3ヶ月にわたって合計124kmを走り、AirPodsがランニング中に落ちるのかを検証してみました。

結果:AirPodsは無事1度も落ちることはなく、完走できました。

2~3回は落ちるかも!?と思っていたので、この結果には正直驚きです。

EarPodsは落ちました

iPhoneに付属しているEarPodsでも、検証してみました。

形状はAirPodsと同じなので、こちらも落ちない?と思いきや。。。

ランニングの振動で耳からポロポロ落ちまくり。

AirPodsとEarPodsは同じ形状なのに、なぜこんなに結果が全く違うのでしょうか?

AirPodsとEarPodsの違い

AirPodsとEarPodsの違いは3つ。

① AirPodsの方が若干重い

AirPodsは片耳4グラムあるので、EarPodsよりも若干重いです。
この多少の重量の違いで、フィット感が変わってきます。

② ワイヤー式とワイヤレス

EarPodsはランニング中にワイヤーがブラブラします。それによって、イヤホンが不安定になりました。
一方のAirPodsはワイヤレスのため、イヤホンに余計な振動が加わらず、常に安定していました。

③ コントローラーがついていない

EarPodsは右耳のイヤホンの下にコントローラーがついています。
このコントローラーが振り子の役割となり、ランニングの振動でグラつきます。
AirPodsにはコントローラーがついていないので、常に耳にフィットしたままでした。

この結果、EarPodsは耳から落ちまくりましたが、AirPodsは落ちなかったというわけですね。

AirPodsがランニング中に落ちないための対策

草の上のAirPods

AirPodsは非常に高価なものです。

万が一でも、ランニング中に落ちることは防ぎたいですよね。

そんなときは以下の対策がオススメです。

  • 落下防止用のフックを利用する
  • AirPodsを探すに登録しておく

落下防止用のフックを利用する

せっかくのAirPodsのデザインが損なわれますが、落下防止用のフックは有効です。

普段づかいは無理でも、ランニング中だけと割り切れば使えないことはないですね。

普段からAirPodsの落下を防ぎたいという人には、こんな商品がオススメ。

このカバーをつけたままでも、充電機に入れることができるんですよね。

AirPodsを探すに登録しておく

AirPodsを落とさないための対策ではありませんが、落ちてしまったときの対策です。

使っているスマホがiPhoneであれば、ほかのApple製品と同様に「探す」に登録しておけます。

「探す」に登録しておけば、万が一AirPodsを落としてなくした場合でも、GPSでAirPodsの場所を追うことができます。

AirPodsを探す

AirPodsから音を発信させる指示もだせるので、とても便利です。

AirPodsでランニングを始める前に、必ず登録しておいてくださいね。

AirPodsはランニング中でも落ちることはありません!

MacとAirPods

先述した通り、AirPodsはランニングをしても落ちることはありません。

実際に124kmを走ってみて、1度も落ちなかったことが証拠です。

しかしそれでも心配であれば、落下防止の対策品などもあるので、そちらも試してみてください。

ランニングは、心と身体の両方が鍛えられるのでオススメですよ。

また数あるワイヤレスイヤホンの中で、AirPodsは音ズレもなく、iPhoneと相性がいいんですよね。

ぜひあなたのランニングをはじめ、外出先のお供に加えてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる