【体験談あり】リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミのまとめ

リクルート ダイレクトスカウト 評判・口コミ まとめ

松坂桃李さんのCM出演で話題のリクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)。

ハイクラス向けの転職スカウトサービスで、年収800万円以上の求人が数多く取り揃えています。

使い方も至ってシンプルで、サイト上にあなたのレジュメを登録しておくだけ。

あなたのレジュメを見たヘッドハンターや企業からスカウトメールが届けば、求人の紹介や面接へと進むことができます。

とは言え、リクルートダイレクトスカウトを実際に使ってみた人の評判・口コミも気にあるところ・・。

筆者

そこで、ネット上の評判・口コミや筆者が実際に使ってみた感想をご紹介します。

▼ 公式サイトはこちら ▼

リクルートダイレクトスカウトは、2021年11月に「キャリアカーバー」からサービス名称が変更になりました。

目次

リクルートダイレクトスカウトの求人に関する評判・口コミ

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトが抱える求人の半数以上は、年収800万円以上とハイクラスなものばかり。

ビジネスマンであれば、年収アップは夢であり、仕事へのモチベーションにもつながりますよね。

しかし年収アップをしても、仕事内容にやりがいを感じなければ意味がありません。

リクルートダイレクトスカウトが抱える求人には、どのようなものが多いのかを評判・口コミから見ていきます。

リクルートダイレクトスカウトの求人に関する、悪い評判・口コミ

まずはリクルートダイレクトスカウトの求人に関する、悪い評判・口コミから見ていきます。

ハードルが高すぎる
20代後半で転職を希望していますが、このサイトでは自分にはかなりハードルが高いと感じました。確かに掲載されている企業は誰でも知っているような一流企業が多く、もし採用されればそれなりの収入は得られると思います。しかし自分の学歴や現在の仕事の内容からすると、恐らく鼻にもかけられないことでしょう。このキャリアカーバーはあくまでも参考としてとらえて、自分の力量に合った転職サイトで転職先を見つけようと思います。

引用元:みんなの評判ランキングより

ハイクラス寄りのサイトです。
他のサイトにも数社登録しているのですが、比べてみるとこちらのサイトは、やはり全体的にスペックが高めの求人が多いです。ただ自分としては、今より高みの消費財系の仕事を目指しているので、こういうサイトでしっかりと情報収集していくつもりです。リクルートが運営しているので、信頼できるかなという気がしています。時々気になる求人もあるので、これはと思うのがあったら応募してみたいと思っています。今は取りあえず様子を見ている状態です。

引用元:みんなの評判ランキングより

リクルートダイレクトスカウトの求人は、仕事内容のレベルが高く、非常に高いスキルを要求されます。

自分のスキルに自信がない人には、「ハードルが高すぎる!」と感じてしまうようです。

筆者

一般的な転職エージェントで紹介される求人よりも求められるスキルが高いので、応募を躊躇したこともあります。

リクルートダイレクトスカウトの求人に関する、良い評判・口コミ

次にリクルートダイレクトスカウトの求人に関する、良い評判・口コミを見ていきます。

最高の仕事に出会えた!
最初から期待大で利用し始めたけど、期待通りの内容で感激!利用登録したら非公開情報も全て見られるし、サポートも十分。しかも他のサービスと違って、手間がかからないのが良かったです。登録後はスカウトを待つだけ!だから転職についてクヨクヨ悩むことも無かったし、すごくスムーズに転職活動が進みました。このサービスを選んだおかげで自分の好みに合う最高の仕事に出会えたし、収入も自分の希望以上で嬉しいです。

引用元:みんなの評判ランキングより

キャリアアップ
職場環境や給与に満足出来ず、いろいろな転職サイトを調べましたが理想の求人が見つからずに困っていました。複数の転職サイトを比較する中でキャリアカーバーの存在を知り、高収入な仕事が多いことに興味を惹かれて利用してみました。単に収入が多いだけではなく仕事の専門性が高いことから、やりがいのある仕事を探すには最適です。レベルの高い仕事なので求人数が少ない欠点はありますが、転職の条件に妥協したくない人には最適なサイトと言えます。

引用元:みんなの評判ランキングより

リクルートダイレクトスカウトの求人は、年収が高いものが多く、やりがいを感じる仕事も多いようです。

より高みを目指すビジネスマンにとって、より良い求人と巡り合える転職サイトだと言えます。

筆者

伸びている業界の求人が多く、年収アップ以上にやりがいも多そうだと感じました。

リクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターに関する評判・口コミ

リクルートダイレクトスカウトの仕組み

リクルートダイレクトスカウトは、ヘッドハンターからスカウトされてはじめて、転職サポートを受けることができます。

一般的な転職エージェントとは異なり、キャリアアドバイザーを自分で選ぶことができるのが、リクルートダイレクトスカウトの特徴です。

しかしヘッドハンターの質も様々なので、よりスキルの高いヘッドハンターを選び抜く力が重要になってきます。

ではどのようなヘッドハンターを選べばいいのか、評判・口コミを見てヒントを得ていきます。

スカウトメールの種類

スカウト【重要度:★☆☆
・レジュメの内容からランダムで送信されるスカウト
・基本はスルーでOK
FIT【重要度:★★☆
・あなたとFITする可能性が高い限定スカウト
・FITスカウトからヘッドハンターを選ぶのがおすすめ
一求入魂【重要度:★★★
・転職サポートを強く希望している限定スカウト
・書類選考なしの求人の紹介などがある
顧問求人【重要度:★★★
・顧問契約のスカウト
・正社員の求人ではない

リクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターに関する悪い評判・口コミ

リクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターに関する、悪い評判・口コミを見ていきます。

キャリアカーバーでスカウト来たので面白そうだと思って面談希望したら、「よくよく○○様のレジェメを拝見したら、今回のオファーにはオーバースペックと判断しまして、なかったことに、、、」と断られた。レジェメちゃんと見ないでスカウト送ってるって事じゃない。そんなヘッドハンター失格やろ。

引用元:ツイッター

リクルートダイレクトスカウトとかいうサービスに登録してみた。 登録とほぼ同時にヘッドハンターからメール10通来たけど自動送信なのかな…

引用元:ツイッター

一般の転職エージェントと同様に、リクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターの質も担当者によって様々です。

通常スカウトの場合には自動送信の可能性も高いので、FITスカウト以上の中から選んだ方が無難のようですね。

筆者

通常スカウトのメッセージは、テンプレートのものが多かったです。

リクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターに関する良い評判・口コミ

リクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターに関する、良い評判・口コミを見ていきます。

自分の行きたい業種がやっとわかった
今回、 私が就職活動をしてみて感じたことは、やはり自分の情報量だけでは全然足りないということです。自分だけでは集めることのできない業界の情報や、知識ノウハウをキャリアカーバーの人たちは持っていたので非常にスムーズに話し合いが進みました。職業選択の際に必要なものはやはり、一番は情報であると思います。なので、その情報を正しく、しかも要約して教えてくださるので、非常に良いサービスだと思います。

引用元:みんなの評判ランキングより

ヘッドハンターさんのお陰でいい転職が出来ました
(前略)それでも登録して2週間ほどでちょうど私の望んでいたような企業を紹介されました。その後はヘッドハンターの方の尽力もありトントン拍子で話が進み内定獲得から転職の運びとなりました。その間手数料などすべて無料というのもありがたかったですね。(後略)

引用元:みんなの評判ランキングより

転職を成功させるためには、ヘッドハンターの力によるところも大きいです。

リクルートダイレクトスカウトは、自分でヘッドハンターを選べることができるので、希望に合わない人とはパートナーになる必要がありません。

筆者

転職エージェントやヘッドハンターのランキングも公開されているので、参考にしてみましょう。

ヘッドハンターランキングの確認はこちら。

評判・口コミから見えたリクルートダイレクトスカウトがおすすめの人

指を指して説明しているビジネスウーマン

評判・口コミから見えた、リクルートダイレクトスカウトをおすすめする人の特徴です。

1つでも当てはまるものがあれば、ぜひリクルートダイレクトスカウトを利用してみてください。

これまでの経歴やスキルに自信があり、転職で年収アップをしたい人

リクルートダイレクトスカウトの求人は、年収800万円以上が半数以上を占めています。

現在の年収が600万円だったとしても、内定を獲得できれば100万~200万円の年収アップも可能です。

当然、高いスキルを要する職務内容が多くなりますが、その分やりがいも大きいでしょう。

効率的に年収を上げていきたいという人は、リクルートダイレクトスカウトがおすすめです。

パートナーであるキャリアアドバイザーを自分で選びたい人

リクルートダイレクトスカウトは、担当のキャリアアドバイザーを自分で選ぶことになります。

仮に転職のベクトルが合っていないと感じる担当者であれば、別のヘッドハンターに切り替えることができます。

スカウトを待つだけではなく、「ヘッドハンター検索」で自分からサポートを依頼することも可能です。

転職のパートナーであるキャリアアドバイザーを自分で選びたい人には、リクルートダイレクトスカウトをおすすめします。

積極的な転職活動はしないものの、企業から直接スカウトをもらいたい人

リクルートダイレクトスカウトは、サイト上にあなたのレジュメを登録しておくだけで、ヘッドハンターや企業からスカウトメールが届きます。

自分から積極的に仕掛けていかなくても、待っているだけで転職活動を進めることも可能です。

とりあえずレジュメの登録だけしておいて、良さそうな企業からスカウトが来たときだけ、面接をしてみるという使い方でもOK。

積極的には活動はしないものの、企業からのスカウトには興味があるという人は、リクルートダイレクトスカウトがおすすめです。

まとめ:リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミ

リクルートダイレクトスカウトは、高年収・求人の質が高いと評判の転職サービスです。

ヘッドハンターや企業から直接スカウトが来るので、自分自身の市場価値を測るものさしにも利用できます。

また、一般的な転職エージェントとは異なり、自分でキャリアアドバイザーを選べる点も評判が高い理由の1つです。

これまでの実績やスキルに自信がある!という人は、ぜひ登録だけでもしておきましょう。

▼ 公式サイトはこちら ▼

40代におすすめの転職エージェントは、こちらの記事にまとめました。

リクルート ダイレクトスカウト 評判・口コミ まとめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる