インターネットの特化ブログはここをクリック!

パソコン処分が無料になる裏技をご紹介【自宅で待ってるだけでOK】

使わなくなったパソコンを 無料で処分する方法
疑問くん

古くなったパソコンを処分したいんだけど、リサイクル料がかかるよね?安心に任せられて、無料で引き取ってくれるとこはないの?

そんなお悩みを解決します。

2003年10月から始まったリサイクル法によって、パソコンを処分するときにはリサイクル料がかかるようになりました。

機器リサイクル料
デスクトップ本体3,300円
ノートパソコン3,300円
液晶ディスプレイ3,300円
ブラウン管ディスプレイ4,400円

例えば、デスクトップを使っている人は、デスクトップ本体3,300円+液晶ディスプレイ3,300円=6,600円が必要になります。

筆者

パソコンを処分するだけなのに、お金がかかるってなんか損した気持ちになりますよね?

でもこの記事を読めば、パソコンの処分が無料で済んでしまう裏技を知ることができます。

筆者

近々引越しの予定があるので、10年以上放置していたデスクトップのパソコンをいよいよ処分しました。今回ご紹介する方法を使えば、パソコン処分を無料で済ますことができますよ。

\ パソコンの処分が無料でできます! /

目次

パソコン処分が無料になる裏技とは?

二人のアイデア

使っているときは便利なパソコンも、いざ処分しようとするときには不便ですよね。

今回、筆者が実際に利用した、パソコンの処分が無料になる裏技をご紹介します。

リネットジャパンを利用しましょう!

パソコンの処分を無料で済ませたいなら、リネットジャパンを利用しましょう。

リネットジャパンとは、環境省・経済産業省から認定を受けていて、小型家電のリサイクル法に基づいた宅配回収をしている会社です。

世田谷区や横浜市・名古屋市や大阪市など、401ヶ所の地方自治体とも連携しています。

疑問くん

巡回している業者とか、インターネットで広告を出している業者を使ったらダメなの?

筆者は使ったことがありませんが、回収後に料金を請求してきたり、不法投棄・不適正処理をする悪質な業者もいるようです。

環境省からも無許可の回収業者を利用しないよう、注意喚起がされています。

≫ 環境省 廃品回収の注意喚起

どんなパソコンでも処分が無料です!

リネットジャパンなら、古いパソコン・HDDがないパソコン、壊れて動かないパソコンなど、依頼1つでどんなパソコンでも無料で処分してくれます。

ブラウン管モニターについては、3,300円の料金がかかります。

筆者は2005年に購入したSONYのVAIO hype Hを2~3年使っていましたが、使わなくなった最近まで処分をせずにダンボールに入れっぱなしにしていました。

「パソコン 処分」で検索したところ、リネットジャパンを知り、今回無料で処分してもらうことにしました。

データ消去も安心です!

しかし、個人情報の塊であるパソコン。

いくら無料で処分をしてくれるといっても、パソコンの中身のデータの取扱いは不安ですよね。

初期化をしただけでは、復元ソフトで元通りになってしまい、クレジットカードの番号や見られたくないデータも他人にバレてしまいます。

でもリネットジャパンなら、それも安心です。

データの消去ソフトを用意してくれているので、自分でデータ消去ができちゃいます。

疑問くん

でも自分でやるのが面倒くさいなぁ。ちゃんと消えてるかも心配だし。データ消去もやってくれたりしないの?

1台あたり3,300円の費用がかかってしまいますが、データ消去をお任せすることも可能です。

政府機関や上場企業が採用しているデータ消去の技術を用いて、完全にパソコンからデータを消去します。

壊れていたり古いパソコンでも、サービス対象となっています。

データ消去の証明書も、マイページから確認可能です。

リネットジャパンの評判

いくらパソコンの処分が無料といっても、個人情報が詰まったパソコンを預けるのは心配ですよね。

そこで、Twitterで「リネットジャパン」を検索してみました。

ツイートすべてを見ましたが、悪い評価をしている人はいませんでした。

さらに、同じダンボールの中に入るなら、パソコン以外でも無料で引き取ってくれるみたいです。

しかも、自宅まで回収に来てくれるので、まさに夢のようなサービスですね。

パソコン処分を無料でするための流れ

手帳に書かれたSTEP1と2

パソコンの処分までの流れを、ご説明します。

① パソコンが入るダンボールを用意する
② リネットジャパンに申し込む
③ ダンボールを佐川急便に渡す
④ 処理完了メールを受け取る

項目別に流れと注意点を、確認していきましょう。

パソコンが入るダンボールを用意する

まず初めに、処分するパソコンが入るダンボールを用意しましょう。

パソコン以外にも、携帯電話・スマートフォンや小型家電も1箱で納まるなら、無料で処分をしてもらえます。

【 回収可能なサイズ・重量 】
● 縦+横+高さの合計が140cm以内
● 重量20kg以内

疑問くん

自宅に都合の良さそうな、ダンボールがないんだけど・・。

スーパーやコンビニ、ドラックストアやホームセンターなどで、ダンボールの無料配布をしている店舗を探しましょう。

もしくは、リネットジャパンに申し込むのときに、回収用のダンボールが438円で購入できます。

リネットジャパンに申し込む

次に下のリンクからリネットジャパンの公式サイトにアクセスして、申し込みを行います。

リネットジャパンの公式サイトはこちら↓↓↓
【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

申し込み手順

STEP
カンタンお申込みをクリック
リネットジャパンのトップページ

公式サイトのトップページにある、「カンタンお申込み」をクリック・タップしましょう。

STEP
回収内容を選択
リネットジャパン回収内容①

回収内容の登録です。

ダンボール1箱に納まれば、パソコンが2台以上あっても無料です。

リネットジャパン回収内容②

回収してもらうパソコンのデータ消去が必要であれば、台数を登録してください。

リネットジャパン回収内容③

パソコン以外に処分してもらう、携帯電話・スマートフォン、小型家電を登録します。

リネットジャパン回収内容④

2箱目から1,650円の有料になるので、1箱に詰めましょう。

リネットジャパン回収内容⑤

希望する日時の指定をしましょう。

最短で翌日に対応してもらえます。

STEP
回収先情報の入力
リネットジャパン回収先情報の入力

回収に来てもらう住所と氏名、生年月日・性別とメールアドレス・連絡先を入力します。

STEP
内容確認と支払い方法を選択
リネットジャパン内容確認①

データ消去やダンボールを購入した場合のみ、支払い方法の登録が必要です。

リネットジャパン内容確認②

以上で、パソコン処分の無料回収の申し込みは完了です。

ダンボールを佐川急便に渡す

希望した日時に佐川急便の担当者が自宅まで来るので、処分するパソコンが入ったダンボールを渡すだけです。

送料も配送伝票の記入も必要ありません。

急な予定で回収のときに不在となってしまった場合でも、不在票が投函されます。

不在票に従って、再度佐川急便に引き取り日の依頼をしましょう。

処理完了メールを受け取る

回収品の処理が完了したら、登録したメールアドレスに完了連絡のメールが届きます。

データ消去サービスを利用した人は、マイページよりデータ消去証明書を確認することができます。

処理工場に到着してから、約2週間程度かかります。

まとめ:パソコン処分が無料になる裏技

パソコンの処分を無料にしたいなら、リネットジャパンに依頼しましょう。

国から認定を受けた会社なので、回収してもらった後も安心して任せることができます。

そんなリネットジャパンの申し込みから、回収までの流れは以下の通り。

① パソコンが入るダンボールを用意する
② リネットジャパンに申し込む
③ ダンボールを佐川急便に渡す
④ 処理完了メールを受け取る

筆者も長年、放置していたデスクトップのパソコンが無料で処分できて、大変満足しています。

オブジェ化したパソコンの処分に困っているなら、ぜひリネットジャパンをご活用ください。

\ パソコンの処分が無料でできます! /

使わなくなったパソコンを 無料で処分する方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる