仕事で成果を残しても、評価がされない【取るべき3つの行動】

どれだけ結果を残しても、仕事で評価をされない人は残念ながら存在します。

筆者

筆者も仕事で評価をされない中の1人です。

自他ともに大きな成果を上げたにもかかわらず、評価がされないなんて、仕事のモチベーションも下がってしまいますよね。

筆者がここ2年で積み上げた実績をご紹介します。

  • 関西の売上を6倍近く伸ばしてきた
  • 企画した新商品が売上の柱になった
  • 日本を代表する企業を5社新規開拓した

これらの実績を積み上げましたが、結果的には1つも評価が上がりませんでした。

それに相まって、繰り返される地方エリアの転勤の打診によって、正直モチベーションは駄々下がり。

転勤の打診をお断りするときには退職の意思も示しましたが、条件が緩和されたため現職を続けています。

そこで本記事では、筆者と同じように仕事で評価されない人に向けて、取るべき3つの行動をご紹介していきます。

本記事を読んで、受け身から能動的にあなたの行動を変化させていきましょう。

目次

仕事の評価をされなくても、愚痴らない

不満な表情を書いた紙で顔を隠している人

残念ながら愚痴や不平不満を漏らしたところで、会社の評価は上がりません。

疑問くん

なんでこんなにやってるのに、評価されないわけ?
○○さんより結果残してるのに、おかしいだろ!!

なんて同僚や部下に言いたくなるのはわかりますが、やめておきましょう。

むしろ回りまわって上司の耳に入り、評価を下げる結果になります。

それでも愚痴や不満を吐き出したくなったら、仕事で絶対に関わらないであろう家族や友人であればOKです。

仕事の評価がされるまで、さらに実績を積み上げる

ビーチでサンゴを積み上げた写真

仕事が大して評価がされない。。。と腐らずに、さらに実績を積み上げましょう。

1つの実績だけでは評価がされないのであれば、2つ3つと積み上げていけばいいのです。

疑問くん

どうせ次も評価されないよ。

確かに評価をされる保証はないし、仕事の評価がされない環境はモチベーションが下がりますよね。

しかし会社から仕事の評価はされなくても、あなた自身の実績として残ります。

会社から仕事の評価がされないのであれば、市場から評価されるまで実績を積み上げましょう。

仕事の評価をキチンとしてくれる会社を探す

崖・ジャンプ

場合によっては、適性に評価してくれる会社に転職することも必要です。

仕事で唯一報われた!と思える瞬間って、やっぱり自分の仕事が評価されたときなんですよね。

筆者

よくやった!すごいね!って言葉だけでもうれしいよね。

転職ありきで活動を始めるものよし!まずは他の会社ってどうなの?って気楽に始めるもよし!

実際に転職をしなくても、今の会社を冷静に分析することもできるはずです。

あなたの力を必要としてくれ、最大限にあなたの力を発揮できる環境はどこなのかを、転職活動を通じて冷静に分析してみましょう。

実際に転職活動を始めよう!と思ったら、こちらの記事もあわせてご確認ください。

まとめ:仕事が評価されないときに取るべき3つの行動

馬術競技

仕事で評価がされないときに、実践してもらいたい3つの行動です。

  1. 仕事の評価をされなくても、愚痴らない
  2. 仕事の評価がされるまで、さらに実績を積み上げる
  3. 仕事の評価をキチンとしてくれる会社を探す

共通しているポイントは、どれも仕事や人生を真剣に考え、実行するということ。

目先の利益ばかりにとらわれず、あなた自身の人生がどうすれば豊かになるのか?

そのことを軸に据えて、今の仕事と向き合ってみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる