NURO光のキャッシュバックがもらえない!?筆者の悲しすぎる結末

公式サイトからNURO光を申し込むと、半年後に45,000円のキャッシュバックがもらえます。

しかしこのたび筆者は、そのキャッシュバックがもらえないことになりました。

筆者

額が額だけに、ガクッとしています。

  • なぜ筆者は、NURO光のキャッシュバックがもらえないのか?
  • 筆者のパターン以外でも、キャッシュバックがもらえないことがあるのか?

そんな疑問にお答えしていきます。

本記事の筆者

通信会社に勤める営業マンです。

光回線やIoT商材の提案をしています。

仕事で覚えた知識をシェアしたいと思い、ブログを始めました。

筆者

NURO光のキャッシュバックがもらえない!!と筆者と同じ状況にならないためにも、このブログを読んでおいてください。

目次

筆者がNURO光のキャッシュバックがもらえない理由

落ち込んでいる男性

NURO光の入会特典は、重複して受けることができません。

例えば「1年間980円」や「3ヶ月1コイン」の入会特典を利用した場合には、45,000円のキャッシュバック特典がもらえないというわけです。

公式サイトにも以下の注意事項が書いてあります。

・他の特典・キャンペーンと併用はできません。

NURO 光公式サイトより引用

筆者は「1年間980円」プランではなく、45,000円のキャッシュバックを選びました。

1年半前に転勤したばかりだし、半年先に転勤はないだろうと高をくくっていました。

が、しかしまさかの転勤の辞令が出てしまい、引越しすることに。

もちろん新居でもNURO光を利用する予定ですが、今の部屋の工事費の割賦払い分がまだまだが残っています。

新居でもNURO光の工事を新たにする必要があるので、そこでも工事費(44,000円)が発生します。

つまり、新居工事分44,000円と旧居工事分の残り40,000円、合計84,000円が発生することになります。

この旧居の工事残債を免除してもらうためには、「お引越し特典」を利用する必要があります。

お引越し特典を利用することになってしまった

お引越し特典では、以下の特典があります。

  • 契約解除料が免除
  • 工事費残債の支払いが免除
  • 新居での契約事務手数料が免除

つまり引越し先でもNURO光を利用すれば、旧居で発生した工事費の残債がチャラになり、新居での契約事務手数料(3,300円)もかからないという特典です。

まだNURO光を利用し始めて5ヶ月しか経っていない筆者は、当然工事費の残債は40,000円近くも残っています。

転勤は免れないので、泣く泣く「お引越し特典」を利用することになりました。

特典は重複して受けることができない

今の部屋の工事費の割賦払いが、チャラにできるお引越し特典。

しかし先述した通り、NURO光は特典を重複して受けることができません。

このお引越し特典を利用すると、45,000円のキャッシュバックと特典が重複してしまうんですよね。

行きたくもない土地に飛ばされ、かつキャッシュバックが受け取れない

もう人生散々です。。。

そのほかにNURO光のキャッシュバックがもらえない場合は?

驚いている女の子

NURO光のキャッシュバック特典には、いくつかの条件があります。

  • 特典が重複していない
  • 過去に特典を受けていない
  • 個人名義

筆者の引越し特典は予想外でしたが、これら3つの条件は申し込みのときに気をつければ、大抵は回避できます。

しかし次の条件に関しては、申し込みからしばらく時間が空くので、注意しておく必要があります。

キャッシュバックの受け取り申請を忘れてしまったとき

NURO光が開通した半年後に届くメールの指示に従って、キャッシュバックの受け取り申請を忘れずに行いましょう。

この受け取り申請を忘れてしまい、45,000円のキャッシュバックがもらえないなんてショックすぎますよね。

キャッシュバック申請の手順

  • 登録したメールアドレスに申請方法の案内が届きます。
  • メールに添付されたURLから専用サイトにアクセス。
  • 必要情報を入力して、完了します。

キャッシュバックの受け取り手続きの期間は、メール受信から45日以内に済ませましょう。

受け取り申請をして数日後には、指定した口座にキャッシュバックが振り込まれます。

まとめ:NURO光のキャッシュバックがもらえない事態を避けるために

警告ポップアップが出ているPC

NURO光のキャッシュバックがもらえないケースは、以下の通りです。

  • 特典が重複してしまうとき
  • 過去にNURO光の特典を受け取っているとき
  • 法人名義のとき
  • 受け取りの申請を忘れたとき

筆者のように開通直後の急な転勤の場合には、特典の重複を回避することは難しいでしょう。

残念ながらこの場合には、キャッシュバックを諦めるしかありません。

しかし受け取り申請を忘れてしまって、申請期限の45日を過ぎてしまった場合には、後悔してもしきれません。

そこで確実に気がつくようにするために、スマホのカレンダーアプリを利用しましょう。

開通日が決まった瞬間に、半年後の15日に「NURO光キャッシュバック申請」と登録することをオススメします。

筆者はキャッシュバックをもらえないことが確定しました。

しかしこの記事を読んでくれたあなたは、必ずキャッシュバックを受け取ってくださいね。

NURO光のキャッシュバックについては、関連記事で確認してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 自分の場合は、公式サイトから申し込みましたが「専用ページで申し込まないと無効」と言われて、キャッシュバックをもらえないどころか、工事費も支払わされてます。
    キャッシュバックなんて、誰もが欲しいに決まってるのに、申し込みのページを統一しないところに、悪意を感じました。
    通信速度なんて、500Mbpsすら出ない有様。

    • それはつらいですね。
      工事費も払ってるって、公式のどちらのページから申し込まれたんですか?

sugimage へ返信する コメントをキャンセル

CAPTCHA


目次
閉じる