NURO光の標準Wi-Fiルーターには当たりハズレがある【対処法も記載】

【NURO光】標準Wi-Fiルーターについて NURO光

NURO光を契約すると、貸出されるONUにWi-Fiルーターが標準オプションで付いてきます。

無料でWi-Fiルーターまで付いてくるなんて、NURO光は太っ腹ですよね。

でも貸し出されるONUの型番によって、Wi-Fiの通信速度が異なることはご存知ですか?

本記事の内容

  • NURO光 Wi-Fiルーターの性能
  • Wi-Fiルーターは指定できるのか?
  • ハズレだったときの対処法

以上3つについて、解説していきます。

この記事の著者である僕は、通信会社で10年以上勤める営業マンです。

主に無料インターネットのシステムを提案していて、業界で初めて壁の中に埋め込むタイプのWi-Fiを導入しました。

インターネットや周辺機器にはちょっとうるさいので、最後までお付き合いください。


NURO光 Wi-Fiルーターの性能

NURO光 Wi-Fiルーターの性能

NURO光から貸し出されるONUには、Wi-Fiルーターが内蔵されています。

ONUには全部で6種類の型番があり、実はこの型番によってWi-Fiルーターの性能が分かれます

ONU型番最大通信速度規格
ZXHN F660T450Mbps11n (Wi-Fi4)
HG8045j450Mbps11n (Wi-Fi4)
HG8045D450Mbps11n (Wi-Fi4)
ZXHN F660A1300Mbps11ac (Wi-Fi5)
HG8045Q1300Mbps11ac (Wi-Fi5)
FG4023B1300Mbps11ac (Wi-Fi5)
ONU型番別 最大通信速度と対応規格

上の表の通りONUの型番によって、同じNURO光の回線を利用してもWi-Fiの速度が違います

在庫数の問題で、契約者全員が高スペックのWi-Fiルーターを使えるわけではありません。

運よく1300Mbpsが利用できるWi-Fiルーターに当たれば、ラッキー。

運悪く450MbpsのハズレWi-Fiルーターに当たってしまう人もいます。

そんな僕も運悪く、450MbpsのWi-Fiルーターが設置されてしまいました。

LANケーブル(=有線)接続であれば、どのONUでも1Gbpsで利用ができます。

Wi-Fiルーターは指定できるのか?

Wi-Fiルーターは指定できるのか

LANケーブル接続では1Gbpsで利用できると言っても、やっぱりWi-Fiルーターの便利さには勝てません。

契約時点で初めから、高スペックのWi-Fiルーターの指定はできるのでしょうか?

結論:できません

残念ながら、契約時点でWi-Fiルーターを指定することはできません。

こればかりは運を天に委ねるしかありません。

あなた
せっかく速度が速いNURO光と契約したのに、これってひどくない?

僕も騙された!?と思って、NURO光のホームページを再度確認しました。

無線接続時で概ね1.3Gbpsです。(IEEE802.11acの場合の速度です。弊社が設置する宅内終端装置の機種により対応していない場合があります。)

NURO光 ホームページより

残念ながら、「対応していない場合がある」と表記されている以上、詐欺にはなりません。

ハズレだったときの対処法

ハズレだったときの対処法

いくら無料のWi-Fiルーターと言っても、せっかくNURO光で契約したなら、少しでも早く使いたいですよね。

でもハズレのWi-Fiルーターが届いてしまったら、ガマンをするしかないのでしょうか。

結論:交換してもらえます

ハズレのWi-Fiルーターが当たってしまった人も、諦める必要はありません。

多少、めんどうな手間はかかりますが、ちゃんと交換してもらえます。

では、どうしたら交換してもらえるのか。

結論:NURO光のサポートセンターに連絡をしましょう。

内容としては、以下のように伝えてください。

電話でもチャットでもどちらでも、問題ありません。

11n(Wi-Fi4)のWi-Fiルーター(ONU)が届いてしまい、思っていたほどの通信速度がでません。
11ac(Wi-Fi5)のWi-Fiルーター(ONU)と交換してもらいたい。

これだけでOK。

追加費用を請求されたり、断られることはありません。

ただし、屋外の光回線工事が完了していることが条件になります。

NURO光サポートセンターのリンクを貼っておきます。

>>> 各種お問い合わせ/お申し込み窓口

まとめ:NURO光の標準Wi-Fiルーターには当たりハズレがある

NURO光の標準Wi-Fiルーターには当たりハズレがある

NURO光の標準Wi-Fiルーター(ONU)には、当たりとハズレがあります。

最初から当たりのWi-Fiルーターであれば問題ありませんが、ハズレだったとしても交換してもらえます

宅内工事が終わったあとに設置されるONUの型番を調べて、もしハズレだった場合には交換してもらいましょう。

交換依頼の連絡も、カンタンであっという間に終わりますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

20.10 通信業界の営業マン|ブロガー|stand.fm|ツイ廃|強制転勤と闘い、無事勝利を納めた勇者|会社に依存しない人生を|インターネット・転職の情報発信中|知ってるようで知らなかったあの情報も見つかります|ブログを読んで、仲間や家族にドヤ顔できます|記事のリクエストも受付中|ブックマーク・フォローお願いします