インターネットの特化ブログはここをクリック!

【大阪江坂でちょい飲み】魚介スタンドPOLPO【安くておいしい】

ポルポ_名刺

大阪江坂に立ち寄る予定があるなら、ぜひおすすめしたいお店=魚介スタンドPOLPO

筆者が江坂に住んでいた頃は、ほぼ毎日ちょい飲みしてました。

このお店はとにかく料理がおいしくて、お財布にも優しい価格設定がされています。

本記事では、そんな江坂のちょい飲みにおすすめな「魚介スタンドPOLPO」を紹介します。

筆者

こじんまりとしたお店なので、1人でも入りやすいですよ。

本記事の筆者

40代の中間管理職のサラリーマン。

転勤で2013年~2019年までの6年間、江坂に住んでいました。

友人の紹介で魚介スタンドPOLPOを知り、そこから入り浸るようになりました。

そんな筆者が本当におすすめしたいものを、ブログで紹介しています。

目次

江坂でちょい飲み:魚介スタンドPOLPOとは?

ポルポ_外観

店名にもある通り、元々は立ち飲みのスタイルでオープンしました。

POLPOとは、イタリア語でタコという意味で、魚介を中心としたバル系のお店です。

鮮魚店出身のオーナー自ら市場まで仕入れに行き、オーダーを受けてから1品1品作っています。

サラリーマンのお財布にも優しい価格設定のため、ちょい飲みどころかついつい長居をしてしまうお店です。

魚介スタンドPOLPO:お店情報

店名魚介スタンドポルポ
住所大阪府吹田市豊津町5-28
TEL070-4391-3081
営業時間月~土曜日、祝日
(17:00~24:00)23:00LO
定休日日曜日、第3月曜日

新型コロナウイルスの影響で、営業日や営業時間が異なる場合があります。

御堂筋線江坂駅(北口)から、徒歩5分くらいの場所にあります。

魚介スタンドPOLPO:店内の雰囲気

ポルポ_店内

店内は、カウンターと樽テーブルが3つのこじんまりしたお店です。

仕事帰りに1人でちょい飲みするには、ちょうどいい広さでした。

江坂という単身者が多い土地柄のせいもあってか、筆者と同じように仕事帰りのサラリーマンが多かった印象です。

もちろん友人や会社の同僚、カップルなども多く利用していて、樽テーブルも常に埋まっていました。

内装もウッドベースの優しい雰囲気で、オーナーお気に入りの音楽が流れています。

居心地が良すぎて、ちょい飲みのつもりが、開店から閉店まで居座り続けてしまったことも。

オーナーと奥さんの人柄もとても暖かく、関東に転勤になった今でも連絡を取り合っています。

週末は満席になる可能性が高いので、事前に予約をしておくことをおすすめします。

江坂でちょい飲み:魚介スタンドPOLPOのメニューは?

ポルポ_メニュー

※ 画像内の価格は変更になっている場合があります。

江坂のちょい飲みバル、魚介スタンドPOLPOのメニューを紹介していきます。

魚介スタンドPOLPO:フードメニュー

ポルポ_魚
ポルポ_お刺身盛り合わせ
ポルポ_魚料理

フードメニューは、カウンター上の黒板から選んでください。

定番メニューもおすすめですが、その日に仕入れた新鮮なお刺身は絶品です。

海鮮には目がない筆者は、何度もリピートしちゃいました。

ポルポ_ポテサラ
ポルポ_アジフライ

もちろん定番のポルポ入りポテトサラダや、タルタルソースが絶妙なアジフライも外せません。

ポルポ_クジラ肉
ポルポ_肉料理

海鮮に限らず肉料理でも、オーナーがこだわり抜いたものばかり。

どれもお酒に良く合うので、いつもちょい飲みだけで終わりません。

魚介スタンドPOLPO:ドリンクメニュー

ポルポ_果実
ポルポ_お酒
ポルポ_コーヒー

ドリンクメニューは、カウンターや樽テーブルに置いてあります。

定番のビールや焼酎をはじめ、ワインも1杯250円~と格安。

自家製のフルーツビネガーは、女性にも大人気。

たまに日本酒好きを唸らせる、レアなお酒もあったりします。

さらには食後のコーヒーにもこだわりを持っていて、抜かりはありません。

オーナー特製のハンドドリップコーヒーと、奥さんお手製のデザートで締めれば、心までも満たされることでしょう。

江坂でちょい飲み:魚介スタンドPOLPOのオーナー夫婦とは?

ポルポ_店内2

江坂のちょい飲みバル、魚介スタンドPOLPOのオーナー夫婦をご紹介します。

魚介スタンドPOLPO:オーナー

約10年間、鮮魚店で働かれていたオーナー。

2016年11月1日に江坂でちょい飲みバル、魚介スタンドポルポを開店させました。

オーナーの性格は、物静かで仕事に真剣に取り組むthe 職人!かと思っていましたが、単純に人見知りのようでした。

でも慣れてくると、コソっと毒を吐いてきます(笑)

最近はお邪魔できていませんが、それでもたまに立ち寄ると、快く迎えてくれます。

魚介スタンドPOLPO:奥さん

天然ボケが入った、働き者の奥さん。

かわいらしい外見からは想像もできないくらい、がんばり屋さんです。

魚介スタンドPOLPOのほのぼのした雰囲気は、奥さんが作っているのかもしれません。

お酒が入ると愉快な性格になるので、ぜひ仲良くなってみてください。

まとめ:江坂でちょい飲みするなら、魚介スタンドPOLPOで決まり!

ポルポ_コーヒーとベンチ

江坂のちょい飲みバル、魚介スタンドPOLPOをご紹介しました。

魚介スタンドPOLPOの魅力

  • 料理が安くておいしい
  • お酒の種類が豊富
  • サラリーマンに優しい価格設定
  • 店内の雰囲気がオシャレ
  • オーナー夫婦の人柄

江坂に立ち寄ったときには、ちょい飲みバル「魚介スタンドPOLPO」に足を運んでみてください。

きっと幸せな時間を過ごすことができますよ。

追伸

江坂のちょい飲みバル、魚介スタンドPOLPOで使っていたさしみ醤油がおいしすぎて、関東に戻ってきてからも取り寄せしています。

九州の鹿児島で製造されている醤油で、うまみとあまみの調和のとれたお刺身にとても合う醤油です。

ポルポ_名刺

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる