【比較】建設キャリアアップシステム(CCUS)|ICカードリーダーの種類と選び方

ひろぽん(@hiropon_cafe)です(^^)/

建設キャリアアップシステムに対応するICカードリーダーについてまとめました。

[voice icon=”https://hiropon-cafe.com/wp-content/uploads/2020/08/現場監督.jpg” name=”現場監督” type=”l”]・どのカードリーダーがおすすめ?
・iPadでも使えるものは?
・いくらくらいかかるもの?[/voice]

そんな疑問をこの記事で解決します。

建設キャリアアップシステムは、2023年にはすべての工事現場で原則化となる方針です

おまけに建設退職金共済制度とも紐づけられるため、対応が必須となります。

[voice icon=”https://hiropon-cafe.com/wp-content/uploads/2020/05/IMG_1439(圧縮).jpg” name=”ひろぽん” type=”l”]建設キャリアアップシステムは早めに対応しておきましょう![/voice]

[aside type=”boader”]【自己紹介】
建設キャリアアップシステム運用支援機器を取り扱う営業マンです。
大手ゼネコン・サブコンなどからヒアリングをした情報をもとに、ICカードリーダーの解説していきます。[/aside]

目次

建設キャリアアップシステム(CCUS)に必要なもの

iPad

建設キャリアアップシステムには、PCやiPadなどの通信端末とICカードリーダー・技能者カードが必要となります。

レンタル会社などで一式をレンタルすることもできれば、月々の料金を抑えるために買い取りで運用している会社とまちまち。

ICカードリーダーが読み取ったデータを送信するため、インターネットの環境も必須です。

[voice icon=”https://hiropon-cafe.com/wp-content/uploads/2020/05/IMG_1439(圧縮).jpg” name=”ひろぽん” type=”l”]iPadとカードリーダーの組み合わせで運用するゼネコンが多いですね![/voice]

ICカードリーダーについては、建設キャリアアップシステム対応でなければ利用できません

建設キャリアアップシステム(CCUS)対応ICカードリーダー

ICカードリーダー

建設キャリアアップシステムを運営する、建設業振興基金が推奨しているICカードリーダーは3つ。

型番によって、対応できるOSや接続方法などが異なります

iPadで使うつもりが、IOSに対応していないカードリーダーを購入してしまった!なんてオチには気を付けましょう。

[voice icon=”https://hiropon-cafe.com/wp-content/uploads/2020/05/IMG_1439(圧縮).jpg” name=”ひろぽん” type=”l”]型番別に解説していきます![/voice]

カードリーダー①:Dragon_CC

型番Dragon_CC
メーカーサーランド・アイエヌイー
対応OSWindows
接続方法USB接続
給電方法USBバスパワー
価格12,100円
建設キャリアアップシステム対応ICカードリーダー
「Dragon_CC」

建設キャリアアップシステム対応のカードリーダー「Dragon_CC」

Windowsのみ対応しており、USB接続によって運用する機器となります。

iPadやiPhoneで運用を検討している現場では利用できません

[voice icon=”https://hiropon-cafe.com/wp-content/uploads/2020/05/IMG_1439(圧縮).jpg” name=”ひろぽん” type=”l”]建設キャリアアップシステム専用PCがあれば、1番安く運用できます![/voice]

>>Dragon_CCのWindowsドライバーのインストール手順はこちら

カードリーダー②:BNR01NF

型番BNR01NF
メーカートッパン・フォームズ
対応OSWindows
IOS
接続方法USB接続(Windows)
Bluetooth接続(IOS)
給電方法USBバスパワー
乾電池
価格33,000円
建設キャリアアップシステム対応ICカードリーダー
「BNR01NF」

建設キャリアアップシステム対応のカードリーダー「BNR01NF」

WindowsとIOSの2つのOSに対応してます。

USB接続(Windows)とBluetooth接続(IOS)と対応OSにより、接続方法は異なる。

給電方法は、USB給電もしくは乾電池となります。

[aside type=”warning”]Bluetoothがよく切れる!という声も[/aside]

[voice icon=”https://hiropon-cafe.com/wp-content/uploads/2020/05/IMG_1439(圧縮).jpg” name=”ひろぽん” type=”l”]iPad+これを使っているゼネコンが1番多かったです![/voice]

>>BNR01NFのWindowsドライバーのインストール手順はこちら

カードリーダー③:Dragon_BLE 

型番Dragon_BLE 
メーカーサーランド・アイエヌイー
対応OSWindows/
IOS
接続方法USB接続(Windows)
Bluetooth接続(IOS)
給電方法USBバスパワー
内蔵バッテリー
価格33,000円
建設キャリアアップシステム対応ICカードリーダー
「Dragon_BLE 」

建設キャリアアップシステム対応のカードリーダー「Dragon_BLE」

WindowsとIOSの2つのOSに対応してます。

USB接続(Windows)とBluetooth接続(IOS)と対応OSにより、接続方法は異なる。

給電方法は、USB給電もしくは内蔵バッテリーとなります。

[voice icon=”https://hiropon-cafe.com/wp-content/uploads/2020/05/IMG_1439(圧縮).jpg” name=”ひろぽん” type=”l”]こちらは初見ですが、内蔵バッテリーは便利そうです![/voice]

>>Dragon_BLEのWindowsドライバーのインストール手順はこちら

建設キャリアアップシステム(CCUS)対応ICカードリーダーのまとめ

工事現場と作業員
型番Dragon_CCBNR01NFDragon_BLE 
対応OSWindowsWindows
IOS
Windows
IOS
接続方法USB接続USB接続(Windows)
Bluetooth接続(IOS)
USB接続(Windows)
Bluetooth接続(IOS)
給電方法USBバスパワーUSBバスパワー
乾電池
USBバスパワー
内蔵バッテリー
価格12,100円33,000円33,000円
建設キャリアアップシステム対応ICカードリーダー比較

建設キャリアアップシステム対応のICカードリーダーについて解説しました。

[aside type=”boader”]購入時の注意ポイント
① 対応OS
② 接続方法
③ 給電方法[/aside]

[voice icon=”https://hiropon-cafe.com/wp-content/uploads/2020/05/IMG_1439(圧縮).jpg” name=”ひろぽん” type=”l”]建設キャリアアップシステムの運用方法にあった、ICカードリーダーを購入しましょう![/voice]

[voice icon=”https://hiropon-cafe.com/wp-content/uploads/2020/05/IMG_1439(圧縮).jpg” name=”ひろぽん” type=”l”]最後までありがとうございました![/voice]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる